ローリナ

  • ローリナ
メーカー:Aspen Pharma 発送国:インド・シンガポール
ローリナの特徴
ローリナは3相性の低用量ピルです。3相性は1シート21錠に3種類の異なる成分が配合させれおり、低用量ピルの中で最も効果が高いと言われています。

成分 デソゲストレル,エチニルエストラジオール
効果 避妊、月経痛治療、ニキビ改善
副作用 嘔吐、吐き気、消退出血、不正出血、腹痛、頭痛
服用方法 生理1日目を服用開始日とし、21日間決まった時間に1日1錠服用
その後7日間休薬するサイクルを繰り返すこと
  • 初回購入で1000ptプレゼント

初回購入で1000ptプレゼント

販売価格

ローリナ 21錠
個数 販売価格
(1箱単価)
ポイント 購入
21錠
1箱
2,050円
1,840
1箱あたり
(1,840円)
55pt
カゴに入れる
獲得pt:55pt
21錠
2箱
3,380円
3,040
1箱あたり
(1,520円)
91pt
カゴに入れる
獲得pt:91pt
21錠
3箱
4,730円
4,250
1箱あたり
(1,416円)
127pt
カゴに入れる
獲得pt:127pt
メーカー:Aspen Pharma 発送国:インド・シンガポール
ローリナの特徴
ローリナは3相性の低用量ピルです。3相性は1シート21錠に3種類の異なる成分が配合させれおり、低用量ピルの中で最も効果が高いと言われています。

成分 デソゲストレル,エチニルエストラジオール
効果 避妊、月経痛治療、ニキビ改善
副作用 嘔吐、吐き気、消退出血、不正出血、腹痛、頭痛
服用方法 生理1日目を服用開始日とし、21日間決まった時間に1日1錠服用
その後7日間休薬するサイクルを繰り返すこと

商品詳細

ローリナはAspen Pharma Trading Limitedが製造・販売する3相性の経口避妊薬です。低用量ピルは主に3種類あります。1シートのうち卵胞ホルモンと黄体ホルモンの配合量がずっと変わらないものを1相性、2つのホルモンの配合量が異なる2種類の薬が入っているものを2相性、配合量が異なる3種類の成分が入っているものを3相性と分類します。1相性よりも2相性、2相性よりも3相性の方が実際の体内で起こっているホルモン分泌量の変化に近い状態となり身体への負担が軽くなります。本剤は処方薬としても一般的なマーベロンと同じ有効成分を使用しているので、低用量ピルが初めての方でも安心してご利用頂けます。本剤は低用量ピルの中でも副作用が少ないので、他のピルが合わなかった方にオススメです。また、本剤は避妊効果の他に、生理周期を整えたり、ホルモンバランスの乱れによる肌荒れへもアプローチするので、PMS(月経前症候群)に悩む女性にもオススメの治療薬です。

参考サイトについて

公開する情報の正確さを高め、健全かつ安心・安全な医薬品の利用を目的とする為、下記サイトを参考にしています。
医療医薬品:デソゲストレル、エチニルエストラジオール

使用方法

ローリナが生理初日から1日1錠を毎日同じ時刻に服用を開始して下さい。計21日間連続服用し、その後7日間休薬して下さい。7日後に新しいシートの服用を開始して下さい。万が一、飲み忘れてしまった時は、12時間以内であればすぐに服用して下さい。次の服用もいつも通りの時間で服用して下さい。次の服用と時間が重なる場合は、2回分を服用して下さい。

効果・副作用

ローリナは有効成分デソゲストレルとエチニルエストラジオールにより避妊効果を得られる経口避妊薬です。 黄体ホルモンである「プロゲストーゲン」と卵胞ホルモンである「エストロゲン」の2種類の女性ホルモンが、排卵に必要なホルモンの分泌を抑制し、排卵を起こさないようにします。 また、ローリナは子宮頚管粘液の粘度を高める効果もあるので、性行為で精子が子宮内に入るのを阻止し、望まない妊娠を防ぐことができます。

主な副作用として、乳房の痛み・しこり、性器分泌異常、吐き気、頭痛、不正出血、発疹、多毛、体重増加、下痢等の報告があります。これらの症状は服用期間と共に消えていきますが、あまりにも長く続くようであれば使用を中止しかかりつけ医師に相談して下さい。また、下肢の痛みや浮腫、激しい頭痛、嘔吐、吐き気、めまいの症状は血栓症の可能性があります。症状が軽くてもかかりつけ医師に相談して下さい。
  • 使用上の注意点

    ローリナは以下の項目に該当する方の服用はできません。
    ・妊婦または、妊娠している可能性のある方
    ・妊娠中に黄疸、持続性そう痒症または、妊娠ヘルペスの既往歴のある方
    ・授乳中の方
    ・骨成長が終了していない方
    ・35歳以上で1日15本以上の喫煙者
    ・本剤成分に対し過敏性素因がある方
    ・エストロゲン依存性悪性腫瘍、子宮頸癌及びその疑いのある方
    ・血栓性静脈炎、肺塞栓症、脳血管障害、冠動脈疾患または、その既往歴のある方
    ・診断の確定していない異常性器出血のある方
    ・肺高血圧症または、心房細動を合併する心臓弁膜症の方、亜急性細菌性心内膜炎の既往歴のある心臓弁膜症の方
    ・前兆(閃輝暗点、星型閃光等)を伴う片頭痛のある方
    ・血管病変を伴う糖尿病の方
    ・抗リン脂質抗体症候群の方
    ・血栓性素因のある方
    ・手術前4週以内、術後2週以内、産後4週以内及び長期間安静状態の方
    ・肝腫瘍の方
    ・重篤な肝障害の方
    ・脂質代謝異常の方
    ・耳硬化症の方
    ・高血圧のある方(軽度の高血圧の方を除く)
  • 併用禁忌

    以下の医薬品または、成分との併用にはご注意下さい。
    ・オムビタスビル水和物
    ・リトナビル配合剤
    ・パリタプレビル水和物
    また、服用中にセイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズ・ワート)を含む食品は摂らないで下さい。

    参考サイトについて

    薬のデリバリーでは公開する情報の正確さを高め、健全かつ安心・安全な医薬品の利用を目的とする為、下記サイトを参考にしています。
    Wikipedia:デソゲストレル
  • 保管方法

    ・高温、多湿、直射日光の当たる場所を避けて保管して下さい。
    ・小さいお子様やペット等の届かない安全な場所で保管をして下さい。
    ・記載の利用期限を過ぎた場合は使用を避けて下さい。
    ・分割した際は外気に触れないように保管し、早めに服用するようにして下さい。
  • 有効成分

    黄色の錠剤:デソゲストレル 0.050mg,エチニルエストラジオール 0.035mg
    赤色の錠剤:デソゲストレル 0.100mg,エチニルエストラジオール 0.030mg
    白色の錠剤:デソゲストレル 0.150mg,エチニルエストラジオール 0.030mg

内容量

21錠

ローリナ購入者の口コミ・レビュー

  • ★★★★★
    春より秋派さん(31歳)女性
    一度望まない妊娠をしてしまってから飲んでいます。決まった時間に毎日飲むのは面倒ですが、あんな思いはもう2度としたくないので自分のためにも続けています。飲み始めは不正出血が1ヶ月間続き不安でしたが、2シート目に入ったら落ち着きました。それ以外は特に何も問題なく使用できています。

口コミ・レビューを投稿する

レビューを投稿する

口コミ・レビューの透明性を保つ為、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにの上、口コミ・レビュー投稿をして下さい。


購入する