エビリファイ・ジェネリック

  • エビリファイ・ジェネリック
メーカー:Torrent Pharmaceuticals 発送国:インド・シンガポール
エビリファイ・ジェネリックの特徴
エビリファイのジェネリックは、第三世代の抗精神病薬と言われています。統合失調症、双極性障害、躁うつ症状、うつ病、うつ状態等の症状を緩和、改善に効果が期待されている医薬品です。
  • 初回購入で1000ptプレゼント

初回購入で1000ptプレゼント

販売価格

エビリファイ・ジェネリック 15mg
個数 販売価格
(1錠単価)
ポイント 購入
15mg
100錠
6,000円
5,400
1錠あたり
(54円)
162pt 売り切れ
エビリファイ・ジェネリック 5mg
個数 販売価格
(1錠単価)
ポイント 購入
5mg
100錠
3,500円
3,150
1錠あたり
(31円)
94pt 売り切れ
5mg
150錠
3,750円
3,370
1錠あたり
(22円)
101pt
カゴに入れる
獲得pt:101pt
メーカー:Torrent Pharmaceuticals 発送国:インド・シンガポール
エビリファイ・ジェネリックの特徴
エビリファイのジェネリックは、第三世代の抗精神病薬と言われています。統合失調症、双極性障害、躁うつ症状、うつ病、うつ状態等の症状を緩和、改善に効果が期待されている医薬品です。

商品詳細

エビリファイ・ジェネリックは、Torrent Pharmaceuticalsが製造、販売している統合失調症の治療薬です。有効成分アリピプラゾールは、第3世代の抗精神病薬と言われ、エビリファイのジェネリック医薬品です。統合失調症は、脳内の神経伝達物質ドーパミンの働きが弱まる事で正しく現実が認識できなかったり、感情のコントロールができない等の症状が見られます。陽性症状は幻覚、妄想、興奮等が特徴的です。逆に陰性症状は無感情、意欲低下、自閉等が代表的な症状です。有効成分アリピプラゾールは、脳内の神経伝達物質ドーパミンに働きかけ調整することで感情の安定化をさせることで陽性症状、陰性症状の両方に改善が期待されています。また、統合失調症の他に、双極性障害における躁症状、うつ病、うつ状態にも効果があります。本剤は副作用が少ないという長所から、旧来の抗精神病薬に代わってよく使用されるようになっています。

参考サイトについて

公開する情報の正確さを高め、健全かつ安心・安全な医薬品の利用を目的とする為、下記サイトを参考にしています。
医療医薬品:アリピプラゾール

使用方法

エビリファイ・ジェネリックは、症状や病気によって目安服用量が異なります。医師または、薬剤師に相談の上服用量を決定して下さい。
・統合失調症
服用開始時は、1日0.4錠から0.8錠(6mgから12mg)を服用して下さい。その後はご自身の体調に合わせ、1日0.4錠から1.6錠(6mgから24mg)までを1日1回から2回に分け、調整して服用して下さい。1日の最大用量は2錠までとなります。

・双極性障害や躁うつ症状
服用開始時は、1日1.6錠(24mg)を服用して下さい。その後はご自身の体調に合わせ、0.8錠から1.6錠(12mgから24mg)までを1日1回、調整して服用して下さい。1日の最大用量は2錠

・うつ病やうつ状態
0.2錠(3mg)を1日1回服用して下さい。1日の最大用量は1錠までとなります。

効果・副作用

エビリファイ・ジェネリックの有効成分アリピプラゾールが脳内の神経伝達物質ドーパミンの働きを調整するように促し、ドーパミンが過激に放出されることを抑制します。逆に不足した際には、ドーパミンを増やすことで症状の改善に期待がもてます。また、双極性障害、躁うつ症状等にも改善にも用いられ、それらの症状で代表的な強い不安や緊張感、落ち着きのなさ、興奮、怒りっぽい等の症状を緩和する効果があります。

主な副作用には、頭痛、片頭痛、めまい、鼻炎、悪心、嘔吐、便秘、下痢、不眠、睡眠障害、高血圧、視力障害、体重増加、食欲不振等があげられます。また、頻度は不明ですが重篤な副作用とし報告があるのは、アナフィラキシー、悪心症候群、低血糖、痙攣等があります。これらの症状が現れた場合は直ちに服用を中止し、医師にご相談して下さい。
  • 使用上の注意点

    エビリファイ・ジェネリックは、糖尿病性ケトアシドーシス、糖尿病性昏睡等の死亡に至ることもある重大な副作用が現れる可能性がある為、本剤投与中は高血糖の徴候、症状に注意して下さい。特に、糖尿病やその既往歴のある方、もしくはその危険因子を有する方は治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合のみ投与することとし、投与にあたっては、血糖値の測定等の観察を十分に行うようにして下さい。本剤の服用中は、車の運転等危険を伴う機械の操作はしないで下さい。妊娠中または、妊娠の可能性のある方や授乳中の方は、本剤服用前に必ず医師にご相談下さい。本剤や本剤含有成分にアレルギーのある方は、服用しないようご注意下さい。
  • 併用禁忌

    一緒に飲み合わせすることができない医薬品です。
    ・アドレナリン
    アドレナリン作動性α、β受容体の刺激剤であり、本剤のα受容体遮断効果によりβ受容体刺激効果が優位となり、血圧降下作用が増強されます。一緒に飲み合わせすることができない医薬品です。

    併用注意薬

    ・中枢神経抑制剤
    中枢神経を抑える可能性があります。

    ・降圧剤
    降圧効果を増強させる可能性があります。

    ・ドパミン作動薬
    ドパミン受容体を遮断する可能性があります。

    ・CYP2D6阻害薬、CYP3A4阻害薬
    CYP2D6、CYP3A4を阻害し、本剤の血中濃度を上昇させる可能性があります。

    ・CYP3A4誘導薬
    本剤の主要代謝酵素であるCYP3A4の誘導により本剤の血中濃度が低下する可能性があります。

    参考サイトについて

    薬のデリバリーでは公開する情報の正確さを高め、健全かつ安心・安全な医薬品の利用を目的とする為、下記サイトを参考にしています。
    Wikipedia:アリピプラゾール
  • 保管方法

    ・高温、多湿、直射日光の当たる場所を避けて保管して下さい。
    ・小さいお子様やペット等の届かない安全な場所で保管をして下さい。
    ・記載の利用期限を過ぎた場合は使用を避けて下さい。
    ・分割した際は外気に触れないように保管し、早めに服用するようにして下さい。
  • 有効成分

    アリピプラゾール

内容量

100錠, 150錠

エビリファイ・ジェネリック購入者の口コミ・レビュー

  • ★★★
    匿名さん(48歳)男性
    通っていた病院の先生が担当が変わってしまい折り合いが合わず通院するのをやめてしまいました。処方せんを書いてもらう為だけに行くのも億劫だったので、ネットで買えて助かってます。

口コミ・レビューを投稿する

レビューを投稿する

口コミ・レビューの透明性を保つ為、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにの上、口コミ・レビュー投稿をして下さい。


購入する