レボフロックス

1 1 1 1 1 4.5
  • レボフロックス
メーカー:Cipla 発送国:インド・シンガポール
レボフロックスの特徴
レボフロックスは細菌による感染症の治療に用いられるニューキロノン系の抗生物質です。ペニシリン系やセフェム系の抗生物質にアレルギーのある方でも使用することができます。

先発薬 クラビット
成分 レボフロキサン
効果 細菌感染症の治療
副作用 吐き気、胃痛、下痢、悪心、めまい、白血球数減少、不眠、ALT上昇等
服用方法 1日1回、2錠(500mg)

初回購入で500ptプレゼント

販売価格

レボフロックス 250mg
個数 販売価格
(1錠単価)
ポイント 購入
250mg
100錠
4,000円
2,680
1錠あたり
(26円)
80pt
カゴに入れる
獲得pt:80pt
メーカー:Cipla 発送国:インド・シンガポール
レボフロックスの特徴
レボフロックスは細菌による感染症の治療に用いられるニューキロノン系の抗生物質です。ペニシリン系やセフェム系の抗生物質にアレルギーのある方でも使用することができます。

先発薬 クラビット
成分 レボフロキサン
効果 細菌感染症の治療
副作用 吐き気、胃痛、下痢、悪心、めまい、白血球数減少、不眠、ALT上昇等
服用方法 1日1回、2錠(500mg)

商品詳細

レボフロックスはインドのシプラ社(Cipla)が製造・販売する クラビットのジェネリック医薬品です。クラビットは日本でも多く処方される抗生物質となっており、ニューキロノン系に分類されております。ニューキロノン系抗生物質の特徴は、効果が作用する菌の種類が多いという点です。細菌だけではなく、一般的な病原菌ウイルスや、ペニシリン系抗生物質が効きにくいと言われるマイコプラズマ肺炎球菌感染症等の治療にも効果があります。レボフロックスの主成分であるレボフロキサンは様々な感染症に対して効果があり、外傷の治療やSTD等の性感染症にも用いられます。また、ペニシリン系やセフェム系抗生剤と比較して副作用が少ないという特徴があります。幅広い感染症を安心して治療できるという点では抗生物質の代表格とも言えるような医薬品となっております。日本では、基本的に飲み薬の抗生剤は一般には販売されないので、副作用が少ないレボフロックスは何かあった時の感染症対策として常に用意しておくのも良いでしょう。

参考サイトについて

公開する情報の正確さを高め、健全かつ安心・安全な医薬品の利用を目的とする為、下記サイトを参考にしています。
医療医薬品:レボフロキサシン

使用方法

・腸チフス、パラチフスA菌感染症
1日1回、2錠(500mg)を水または、ぬるま湯で14日間継続して服用して下さい。

・その他の細菌感染症
1日1回、2錠(500mg)を水または、ぬるま湯で服用して下さい。尚、疾患や症状に応じて適宜減量して下さい。

有効成分の血中濃度を一定の状態に保つ為、できる限り毎日決まった時間に服用して下さい。症状が改善されたからといって途中でレボフロックスの服用を止めてしまうと、再発してしまう可能性がありますのでご注意下さい。

効果・副作用

レボフロックスは肺炎や急性細菌性副鼻腔炎、慢性前立腺炎、尿路感染症、アクネ菌等による細菌感染症の治療に使用されています。有効成分レボフロキサシンは細菌を増殖させる働きのあるDNAジェイレースという酵素を抑制し、細菌の死滅や抗菌効果があります。

副作用として吐き気や胃痛、下痢、悪心、めまい、白血球数減少、不眠、ALT上昇等が報告されています。重篤な副作用として、アナフィラキシー、皮膚や粘膜の障害、痙攣、不整脈、腎臓障害、肝臓障害等が現れる可能性があります。万が一、このような症状が現れた場合は直ちに服用を中止し、かかりつけ医師の診察を受けて下さい。
  • 使用上の注意点

    ・軽い意識障害等が現れる場合がありますので、車の運転や危険を伴う作業を行う際は十分にご注意下さい。
    ・一度に過剰量を服用しても効果が高まることはありません。過剰に摂取したことで、身体に悪影響を及ぼす可能性があるのでお止め下さい。

    下記に該当する方は、基本的にレボフロックスを服用できません。絶対にご自身の判断で服用しないようお願いします。
    ・キノロン系抗菌薬に対して過敏症の既往歴のある場合
    ・高度の腎臓機能障害を患っている場合
    ・てんかん等の既往歴のある場合
    ・重篤な心疾患のある場合
    ・重症筋無力症と診断された場合
    ・高齢者や小児
    ・妊娠または、妊娠している可能性のある方
    ・授乳中の方
  • 併用禁忌

    現在報告されておりません。

    併用注意


    レボフロックスと併用するにあたり注意が必要な医薬品はいくつか存在します。これらを服用している方は医師または、薬剤師等にご相談下さい。
    ・フェニル酢酸系やプロピオン酸系非ステロイド性消炎鎮痛薬
    痙攣を引き起こす恐れがあります。

    ・アルミニウムやマグネシウム含有の制酸薬、鉄薬
    レボフロックスの効果を弱める可能性があります。

    ・クマリン系抗凝固薬
    クマリン系抗凝固薬の作用を強めてしまう可能性があります。

    ・QT延長を起こすことが知られている薬剤
    QT延長を起こす可能性があります。

    参考サイトについて

    薬のデリバリーでは公開する情報の正確さを高め、健全かつ安心・安全な医薬品の利用を目的とする為、下記サイトを参考にしています。
    Wikipedia:レボフロキサシン
  • 保管方法

    ・高温、多湿、直射日光の当たる場所を避けて保管して下さい。
    ・小さいお子様やペット等の届かない安全な場所で保管をして下さい。
    ・記載の利用期限を過ぎた場合は使用を避けて下さい。
    ・分割した際は外気に触れないように保管し、早めに服用するようにして下さい。
  • 有効成分

    レボフロキサシン

内容量

100錠

レボフロックス購入者の口コミ・レビュー

  • ★★★★★
    匿名さん(29歳)女性
    色んな感染症に効果があるのに、とにかく安い! こんなに安くて本当に効果があるのか心配しましたが、これを飲んで私の淋病は完治しました! もちろん性病だけじゃなく、色んな種類の感染症に効くと思うので、何かあった時の為に常備しておくことをオススメします!
  • ★★★★
    福士裕さん(49歳)男性
    クラミジアっぽい症状に悩まされて困っていましたが、病院にはちょっと行けないので何とか自力で治せないか色々と検索していたら、レボフロックスを発見しました。まだ届いていないので☆4にしますが期待しています。

口コミ・レビューを投稿する

レビューを投稿する

口コミ・レビューの透明性を保つ為、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにの上、口コミ・レビュー投稿をして下さい。


購入する