ドラスマ

  • ドラスマ
  • ドラスマ
  • ドラスマ
  • ドラスマ
  • ドラスマ
ドラスマの特徴
ドラスマは副作用が少ない日本人好みのED治療薬です。Japanクオリティーで開発されている為、パッケージが日本語表記、1錠ずつ切り離せて半錠にしやすいなど安全性の高い商品です。

販売価格

ドラスマ 100mg
個数 販売価格
(1錠単価)
ポイント 購入
100mg
4錠
2,000円
1,800
1錠あたり
(450円)
54pt
カゴに入れる
獲得pt:54pt
100mg
20錠
10,000円
8,100
1錠あたり
(405円)
243pt
カゴに入れる
獲得pt:243pt
100mg
40錠
20,000円
12,600
1錠あたり
(315円)
378pt
カゴに入れる
獲得pt:378pt
ドラスマの特徴
ドラスマは副作用が少ない日本人好みのED治療薬です。Japanクオリティーで開発されている為、パッケージが日本語表記、1錠ずつ切り離せて半錠にしやすいなど安全性の高い商品です。

商品詳細

ドラスマはインドに本社を置くレクメズ社(Lecmaz)で製造・販売されているED治療薬です。錠剤は丸形で白色でコーティングされており、1シートに4錠入っています。シートにはミシン目の切れ目が入っている為、持ち運びすることができます。本剤の開発にあたり日本人が監修に加わったことで、副作用軽減や即効性などアジア人向けのED治療薬となります。先発薬ステンドラと同一成分アバナフィルは、田辺三菱製薬という日本の製薬会社で開発された成分で、強い効力と安全性は確実と言えます。ドラスマはこれまでのED治療薬のメリットを最大限に生かし、デメリットを抑えて作られています。日本人に相性がいいジェネリックED治療薬です。

使用方法

ドラスマは性行為の30分から60分前に1日1回1錠を水と一緒に服用して下さい。個人差がありますが、半錠でも十分に効果を得ることが可能です。軽度のED症状の方や初めての方は半錠を推奨します。最大の効果を得る場合は、空腹の状態または、食後2時間後に服用するといいでしょう。

効果・副作用

ドラスマに配合されているアバナフィルが血管を拡張します。それにより陰茎に流れ込む血液の量を増やすことで勃起を促進する効果が期待できます。

主な副作用として、頭痛、目の充血、ほてり、動悸、鼻づまり、血液の低下などが報告されています。これらの症状は血管を広げる作用によって起こっている症状ですので、本剤の作用がなくなると共に緩和されます。万が一、4時間以上痛みを伴う勃起が持続してしまう場合や強い副作用などが現れた場合は、服用を直ぐに中止し、かかりつけ医師に相談して下さい。

使用上の注意点

ドラスマは以下に該当する方の服用はできません。
・成分アバナフィルにアレルギーをお持ちの方
・女性や未成年者
・心血管系障害や心臓病、重度の肝機能障害のお持ちの方
・過去6ヶ月以内に脳梗塞や脳出血、心筋梗塞の既往歴がある方
・高血圧や低血圧の方
また、65歳以上の方は服用前にかかりつけ医師に相談して下さい。1日の上限量は1錠となっておりますので、過剰摂取はお止め下さい。アルコールの影響を避ける為、過剰な飲酒時の服用は避けて下さい。グレープフルーツジュースと一緒に服用した場合、本剤の効果や副作用が強く出すぎてしまう可能性があります。

併用禁忌

ドラスマは以下の医薬品及び成分が併用禁忌として指定されています。
・ニトログリセリンや亜硝酸アミル、硝酸イソソルビドなどの硝酸剤及びNO供与剤
・アンカロン錠などのアミオダロン塩酸塩
・抗真菌薬、抗生剤、抗HIV薬、テリスロマイシン、ネファンドン、ケトコナゾール、イトラコナゾール、リトナビル、サキナビル、ネルフィナビル、アザタナビル、クラリスロマイシン、テリスロマイシンなどのCYP3A4阻害薬

その他に以下の併用注意薬も指定されています。
・リトナビル、サキナビル、ダルナビルなどのCYP3A4阻害薬や誘導薬
・降圧剤

保管方法

高温多湿、直射日光を避けて下さい。お子様の誤食は大変危険ですので、手の届かない場所に保管して下さい。

有効成分

アバナフィル

メーカー

Lecmaz

発送国

インド・シンガポール

内容量

4錠

ドラスマ購入者の口コミ・レビュー

口コミ・レビューを投稿する


まだレビューはありません。


口コミ・レビューを投稿する

商品名
満足度
ニックネーム
性別
年齢
口コミ・レビュー内容

※反映には時間がかかる場合がございます。